SDGsへの取り組みーHEISEI DAIKU MIND × SDGsー

SDGsとは

SDGs(エス?ディー?ジーズ)とは、「Sustainable Development Goals」の略称であり、日本語に訳すと「持続可能な開発目標」という意味です。2015年の「国連持続可能な開発サミット」にて採択されたアジェンダ(行動計画)で掲げられた、2030年までの国際目標となっています。

SDGsの最大の特徴のうちの一つが、「誰一人取り残さない」という理念です。前身となるMDGs(Millennium Development Goals:ミレニアム開発目標、2001~2015年)は主に発展途上国の社会開発に関する目標でしたが、SDGsは先進国?発展途上国を問わず、全世界に関わる目標であることが大きな特徴の一つです。

17のゴール一覧

17のゴール

SDGsは、17の大きな意欲目標(=「ゴール」)と、それらの中に位置づけられた169の行動目標(=「ターゲット」)とで構成されています。

企業などの各主体は、これらの目標の中から、優先的に取り組む課題を選択?設定し、取り組んでいく形が一般的となっています。

平成建設が特に力を入れている取組み

平成建設は、大工の技と精神を受け継ぐ職人集団として、「HEISEI DAIKU MIND」を中心に据えた独自の「建築工程の内製化」に取り組んでいます。

そこで、「HEISEI DAIKU MIND」と密接に関わる内容として、以下の目標への取組みに特に力を入れています。

HEISEI DAIKU MIND

その他の取組み

「HEISEI DAIKU MIND」に密接に関わる内容以外にも、当社の活動を通じて、以下の目標に取り組んでいます。

当社の活動事例

当社における様々な活動のうち、SDGsの推進に関わる事例の一部をご紹介します。

年轻的老师_mm131美女做爰图_十八禁啪漫动漫在线看